ASKAさんと夢子との音楽の出逢い°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

今日は?七夕の夢子です✨今日は、ASKAさんの音楽に夢子が触れるキッカケになったお話をさせて頂きますね(+_+)

私は小さい頃から、音楽が歌がとても好きな女の子でした。自宅近くの公園の舞台みたいな台の上で、いつも父と母

の前で当時天地真理さんの「水色の恋」や「ひとりじゃいの」や、浅田美代子さんの「赤い風船」等を歌手気分にな

って歌っていた子供でありました。小さい頃から、将来は歌手になる事を早くも目標として、実際に声楽やピアノを習

いながら日々練習しておりました??何処にでもいる女の子でした(*^^*)

 

さて私とASKAさんとの音楽に出会うキッカケは、とある日の音楽番組で流れていた「万里の河」の曲を聞いたタイミング

でした。最初は、とても美しいメロディーラインで歌詞も良く子供心に意味を解釈しながら読んでいたら、歌詞もとても

素晴らしく情景が浮かんでくる様でした^^とても子供心に衝撃的でした✨そして、この楽曲を歌っている歌手は誰

だろうとすぐに調べました。チャゲ&アスカだったのです♬その後、デビュー曲の「ひとり咲き」や「男と女」もいい歌だと

感じて聞く様になりました。それからずっと37年以上のファンであります(^^ゞ

当時学生時代は御存知の通り、「ザ・ベストテン」や「ザ・トップテン」やその他の音楽番組が沢山やっていた時代で、夢子

は大のテレビっ子でありましたので、バラエティー番組やお笑いの番組も良く見ておりました(^^)v

 

ASKAさんの沢山ある楽曲の中で、どれが一番好きな曲と言われても、もう沢山あり過ぎて一口では言えません。

色んなアップテンポの曲や・バンド系の曲・バラード、詩の内容も失恋・不倫・恋愛・lovesong等様々な題材の歌詞を作られて、今迄世に送られてこられました(+_+) その功績は皆様がよく御存知ですよね。

私の人生の節目の様々な出来事の中で、とても欠かさない音楽の存在であります。今現在もです。

どうしようもなく苦しい時、辛い時、悲しい時、誰にも話せない時等、楽曲を聴きながら音楽に支えられ助けられて

どうにかこうにかここまで生きてこれました。ASKAさんには、心より本当に感謝の言葉しかありません。

有難うございますm(__)mと、申し上げたい心境です。

 

こんな様々なメロディーラインの楽曲を、産みの苦しみを味わいながらも世に送られて、ヒット曲も多くて何よりも歌を人に

聴かせるだけでなく、何処か不思議な魅了させる魅力をお持ちで、音楽の引き出しを幾つも持っていてが上手く

生れながら天性の才能を持った歌う為に生まれてきた様方だと、つくづく感じます(^^♪唯一無二の存在の方です??

ASKAさんは、歌う曲の感じ事に歌い方を変えて、情感を込めて心の底から魂を込めて歌われます♫

それが全ての聞く人の心に優しさや切なさ等色んな感情が、ハート?に心にすんなり入ってきて人達に温かな感動を与え

ます。ASKAさんが心地よく気持ち良さそうに、楽しそうに笑顔で歌っている活き活きとした表情のASKAさんは、一

番輝いていて恰好いいです。そんな姿を夢子は、再度時がどれだけ流れても待ち続けて、何時の日か聞ける日を心よ

り待ち侘びている日々であります☆彡

 

夢子は若い頃は、音楽が好きで色んなジャンルを聞いていて、長淵剛さんや松任谷由実さん、山下久美子さん、竹内

まりやさん他、色んな方の曲を学生の頃は聞いてました。でもチャゲ&アスカさんの曲は、不思議とずっと聞き続けて

おりました。20代の頃、良くグループで遊びに行った時に、カラオケは良く行きました。こんなエピソードもあります。そん

な時近所の男二人が幼馴染みで、チャゲ&アスカの楽曲をその二人もチャゲアスのファンで、毎回行く度に色んなチャゲアスの曲をハ

モりながらとても上手に歌う男性がいて、私もその歌を聞くのが楽しみの一つでもありました♪?

それも今となっては、独身の頃の楽しい想い出の一ページでもあります。今はそのお二人はいい家庭のパパさんです。

正しく”光陰矢の如し”ですね。(季節は過行く旅人の様なもの)ですね・・。時の流れは早いです。

早いから、一秒・一分・一日の日々を大切に後悔のない様に、生きていきたいと夢子は痛感します❃

そう考えると人生は案外皆様が思う程に、長い様で短いかもしれませんね(^o^)

大切なのは、自分がこの世に生を受けた意味を考え、如何に人生を全うした生き方をするかが一番大切なのですね⁂

 

私は今迄ASKAさんが、どれだけの事を犠牲にしながら、ファンの為に感動と勇気と元気をチャゲ&アスカの活動を通して

与え続けて頂いたかを考えた時、今回の事を知った時私はこう思いました。ASKAさんは、「ああ、相当ずっとお辛かったのだろう。」なと胸が張り裂けそうになりました。誰よりもASKAさんは、真面目でお優しくて人を傷つけた

くないから断る事が出来なくて、最後にはこんな風になってしまったのかと・・です。

私は偶々知り合った同じ年の友達がいて、付き合いをしていく内に後に統合失調症の治療をされている事を知り、

交流していた人がいますが、本当にその方を見ていて感じたのは、性格が優しくて人の心の痛みの分かる純粋な性格

故に、心を痛めて自分自身を責め続けてその故にしんどくなられていかれました。私は友達として近くにいてて、勇

気づける言葉を言っても本当の意味で今でも、その方の力になれたかを反省しています。心残りでなりません。

今は回復されて、一人暮らしをされています。

 

ASKAさんには、今後世間の風はまだまだ厳しいでしょうが、長い時間が経てば必ずや何時かは優しい温かな風が春

がやってくると信じます?いいえ、信じたいです。これからASKAさんには、どうぞご自分に自信を持たれて、真っ

すぐに前を向いて堂々と自分らしく、生きていって頂きたいと思います。

そして回りにいらっしゃる方のご意見を、しっかり聞いてほしいです。

これからの人生は、まだまだ辛くなって逃げだしたくなる事、沢山生きていればあります。でもそんな時決して逃げ

る方法を間違わないで頂きたいです。誰かに人に相談をする勇気をどうぞ持ってほしいし、ご自分は1人ではなく回

りに支えて助けて貰える環境に身を置いて、お一人で抱え込まないでご自分で全部されないで、少しずつ一歩つ着実

に前を向いて歩いて進んでいってほしいです。

 

私はもう二度と一生懸命に頑張っているASKAさんが、傷つくお姿はもう見たくはないです。

これからのASKAさんを陰ながら、見守り応援しながら毎日手を合わせて祈りたいと思います。

今迄ASKAさんに音楽を通して、支えられ助けられた感謝の気持ちを、今度は少しでも御恩返しを何らかの形で出来

たらいいなと、応援させて貰いたいと感じます\(^o^)/

ASKAさんのブログに来られている良識ある全ての方達と、これからの過程に何事があろうとも、変わらずの声援を送

り続けていきたいと想っておりますm(__)m有難うございました(@_@)

 

           七夕の夢子でした(⋈◍>◡<◍)。✧♡?