読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASKAさん更新有難うです(*^_^*)

今晩は🌌七夕の夢子です✨昨夜、夢子はお月様🌑を見ながら手を合わせて、お願い事をしました🙏

それで帰宅して寝ようと思った時にブログを見たら、更新されておりました^^

福岡に再度行かれていましたね(^^)/仕事ももうすぐゴールは、見えて来ているとの事で日々タイトなスケジュールで頑張って

おられます。更新がないので皆様も心配されている方も多かったですね(^^)

夢子も元気にされているので、大変安心致しました(@_@) 唯文章を読んでいて、お疲れの様子だなと感じました。

 

ASKAさんが書かれていた「人は死ぬと何処へいくのだろう」という事を考えておられましたが、ブログ上での

皆様もそれぞれに色んな想いやお考えがあるなと、夢子も考えさせられました🙆

これから書かせて頂くのは、あくまでも私の考えですm(__)m

小さい頃から私は、「人は死んだらどうなるだろう。」とか、「魂は肉体はどうなるのだろう。」と考えた時期が

ありました^^人はこの世にご縁あるご両親の元に生まれ落ちて、その家庭の夫婦を選んでお腹の中に宿るのでしょう

ね。親も子供を選べないし、子供も親を選べません。私は15歳の時に母親を病気で亡くしてます。その数年後、父方

の祖母も亡くしています。その前には、小さい頃母方のお爺さん、お婆さんの死も見てきました。

本当に小さい頃から可愛がってくれた肉親が、息をしなくなり天国へ逝ってしまうのは、何度経験しても大変悲しい

出来事です。人それぞれの人生に想い出が様々ありますし、回想するとより悲しみも深くなります。

 

私は「人は死んだらどうなるか」については、先ずはこう思います。人間は生まれた時からこの身体は、神から預

かった借り物です。人間が使えるのは、「」だけです。心に埃を溜めたい様にしていかなければなりません。

8つの埃があります。その埃の心遣いを人間には感情はありますが、埃を溜めない様にしないと色々と事情や身情

でお知らせ頂く事になります。世の中は”世界一列れつ皆兄弟”です。普段から「陽気ぐらし」を目指しています。

この道を通るのは何も人間思案はいらなくて、神様にもたれて通っていけば案じることはないのです。

皆で楽しく人生を案ずる事なく、精一杯生きていって時がくれば何時かは、天国へ旅立つ時が訪れます。

これを死ぬとは言わなくて、「出直し」と言います。輪廻転生ですね🌌

私は色んな出来事があると、大変有り難く感じるのです。それは、様々な形で私に手本・雛形としてお見せ頂いて

いるからです。神はそれに気づく事で心得違いを改心すると、不思議と解決していくのです。ご守護頂けます。

私毎日近くの神社へ、手を合わせに日参をしています。私は約半生人生を経験してきても、まだまだです。

本当の意味で、「心の成人」を目指しています。成程の人と言われる様に今後も精進をしていきたいです。

やはり毎日此処に生かされている事に、感謝・感謝🙏の日々を心から有り難く思っておりますm(__)m

 

そして、「人間が死んだらどうなるか」は、魂は永遠にその人の心に宿って目には見えなくても、身内の心の中に

いつまでも想い出として残っていくと感じます(^^)v

私は、何か普段から人のお役に立ちたいと常々考えていて、出来うる限りの事は自分の足場が危うくなければ、させ

てほしいと思っております。どの様な形であろうと、人々の心の支えの存在になれればと考えますm(__)m

人とのご縁や出逢いも常々大切にしております。そして出会った方、匂いがかかった方に「病む程辛い事はない」

ので、心が少しでも軽くなって頂けたらいいと思ってます。”人を助けて我が身助かる”ので、自分の生涯をかけて

今後邁進していきたいと思っておりますm(__)m

 

ASKAさん、今このご家族といらっしゃる時間を共に、どうぞ大切にして過ごされて下さいね。

お母様との時間を大切に、どうぞ親孝行を十分されているでしょうけれど、なさって頂きたいと心より切に願いま

す。時間というものは、時に残酷な時もありますが、色んな出来事・悩み・物事が解決するのもまた時間です^^

今を大切に精一杯生きて、その人がどう人生を通っていきどう過ごすのか、人生の最後をどう終えるのか、考えると

答えは見つからないのかもしれませんね。でも悔なき様に一度きりの人生を楽しく生きていきたいですね(+o+)

どうも有難うございました(*^_^*)  七夕の夢子でした°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°🎋